ウーマン

軟骨成分をキープする方法|サプリで健康寿命を伸ばそう

一生付き合っていく成分

サプリ

サプリメントはコンビニでも買えますが、DHAのように長期間飲み続けるタイプはメーカー直販が便利です。DHAの酸化予防にプラスされている成分はメーカーごとにそれぞれ違います。その成分で選ぶといいでしょう。

もっと詳しく

軽視されがちな病気

うつ伏せになる男性

貧血は女性の10人に1人が苦しんでいると言われている病の一つです。症状がない場合もあれば治療が必要なほど深刻な場合もあります。その貧血の後ろに大きな別の病気が隠れている事もあるので、いつもと違うと感じた場合には病院を受診しましょう。

もっと詳しく

有名商品以外も効果はある

栄養剤

乳酸菌はヨーグルトに多く含まれており、市販品から手作りすることもできます。健康食品や医薬品でもいくつも種類があります。初めての場合一番売れている商品を探し、合わないと変えてくことをお勧めします。また一部の商品では軟便傾向になる場合もあり、便秘を解消することができる可能性もあります。

もっと詳しく

軟骨を保護するために

膝

コラーゲンとヒアルロン酸

軟骨成分とは、軟骨の材料となっているコラーゲンやヒアルロン酸のことです。軟骨成分は、関節を動かすことで減っていきますが、すぐに新しいものが生成されます。これにより軟骨は、良い状態を保つことができているのです。しかし、関節に負担を多く与えると、生成される量よりも多くの軟骨成分が失われることになります。また、年をとると生成される軟骨成分の量が少なくなっていきます。これらにより軟骨は徐々に衰えていきますし、さらに関節痛や骨折のリスクが高くなります。ところがコラーゲンもヒアルロン酸も、サプリメントで摂取することが可能となっています。また、グルコサミンのサプリメントを飲めば、コラーゲンやヒアルロン酸が作られやすくなります。つまり、軟骨成分が多く失われても、作られにくくなっても、これらのサプリメントによって軟骨を保護できるということです。

吸収されやすい分子サイズ

コラーゲンもヒアルロン酸も、分子サイズが大きめの物質です。そのためこれらは、そのままの状態で摂取したのでは、体内にうまく吸収されません。そのためサプリメントには、低分子化したコラーゲンやヒアルロン酸が配合されていることが多いです。分子がナノ化あるいはピコ化されているため、摂取するとスムーズに血管内に溶け込み、軟骨へと運ばれていくのです。またグルコサミンも、n-アセチルグルコサミンという、低分子の状態で配合されていることがあります。n-アセチルグルコサミンは、ヒアルロン酸の数百分の1程度と非常に小さいので、やはり吸収率は高めとなっています。軟骨成分は食べ物でも摂取できますが、こういった理由から、サプリメントの方が効率良く摂取できると言えます。